もう自分でも何やってんだかよくわかんない
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
文化祭のときだったかな

僕はいつも通りどこに目を凝らすでもなく階段を上っていました
ああ、今日もダルいなぁ、なんて反抗期じみたことを思いながら……
二、三段ぐらい上っていて気付いたのですが
前に超ミニスカートをはいたマウンテンゴリラが立っているではないですか
まるでそれはそそり立つ壁のように、
影で僕をすっぽりと覆ってしまうほどの大きさでした
どうしたんだろう……ここ動物園じゃないのになぁ、と思いつつ
その動揺を隠すために咳払いを数回したのですが、
結局、それに合わせて引き笑いをしてしまったので
マウンテンゴリラに気配を察知されてしまったのです

すると、マウンテンゴリラは一度その泣く子も黙るような顔で僕を威嚇したのち、
尻を押さえながら迷惑そうに階段を上りはじめたのです
うわコイツ、ケツ掻いてやがると思ってよく見ると、
パンチラをさせまいと必死に両手で隠しているではありませんか

なんと、驚いたことに、最近のマウンテンゴリラの知能は
「パンツ見られるかも!」という恥じらいを感じるレベルにまで達していたのです
また社会のためであったかもしれません
ゴキブリの糞レベルの汚物を陳列することは違法、
また違法で無いとしても道徳的に良くないからです
僕は素直に驚愕しました……これもまた一つの進化の表れであるのか、と
とはいえ、短いのを履かなければいいという事を理解するレベルではありません
不謹慎ながら、驚愕した一方でそのことに気付き、少々安心いたしました
ミドリの星地球がマウンテンゴリラ系ギャル(ゴリ女)によって征服されることは
あと数百年先のことに思えたからです
しかしながら、ここ数日以内で、彼女の同類達が
電車内で罪の無い中年たちの手を握って「痴漢です!」という事が
自明のことであるのは非常に悲しい事実であります

また、困ったことに
ゴリ女の、人類の存在を脅かす方向への進化をとめることは
今現在の人類の科学技術を持ってしても、生み出すことは不可能でしょう
スポンサーサイト
どこの小学校・中学校・高校においても
生徒を集めて、●●委員会とかいうののどうでもいい活動内容を披露し
それについて下らない質問・意味の無い意見を出して時間を潰すという
「生徒総会」という極悪行事が行われていることだろう

高校のそれになると少々手際は良くなるわけで

まあ
あまりにライトノベルを読みすぎた頭の狂ってらっしゃる御方たちが
意気込んで日ごろ涼宮ハルヒの憂鬱で得た知識を動員して
自信満々に相手に言葉で攻撃しだすこともよくあってですね

結局そいつらは意味のわからない難しい言葉を並べてるだけで
「僕のなりたいものは、サッカー選手になりたいです」ぐらいの
レベルの文章しか作れないんですよね

そんな奴らに
原稿用紙一枚分を片言の日本語で喋られるとウンザリなんですよー
「非常に申し訳ないのですが」っていう言葉を多用するんですけど
本当に思っているなら土下座しながら話して頂きたいと思いますよ僕は

珍しく今日は、そいつらが仲間割れし始めてですね
カタツムリとカタツムリの喧嘩を想像していただけるとわかりやすいかもしれません

二人は質問者(女)・回答者(男)という立場でした
色々都合があるので実際の会話とは少し違いますがご了承ください

女質問者「応援団に女子が入れないとはどういうことですか、
      これはいわゆる男女差別に違いないのではないでしょうか?」

男回答者「それは結構前から話し合われていましたよ、はい」

女質問者「ではその結論はいつ出していただけるのでしょうか」

男回答者「それはですねー……えぇと」

……一分ぐらい静寂

男回答者「ええ、結論が出るのは…世界が平和になる頃なんじゃないすか?」

女質問者「?」

男回答者「ぶっちゃけ、僕はそのときがくるとは思いませんけどね…ヒヒ」


回答者が話し終わった後、マイクに不気味な音声が入った気がしましたが、きっと気のせいでしょう
どっちにしろ意味がわからんので
僕は笑いをこらえるという腹筋トレーニングをしていました


……それからまた一分ぐらい

女質問者「世界の平和って……すいません論点ズレてるので」

男回答者「世界の平和って言うか、ぶっちゃけ、オバマは人類の敵なんです」


はーーーーーーーーーーーー?
いいいいいいいみみみっみみみわわわわわわっわわかかかかかかっかららららん

これ800の生徒と先生の前で言っちゃったんですよー
なんとユーモアな人なんでしょうか
もう僕その大胆さに尊敬しちゃいましたよー
これからバカと呼ばせてください
バカさんはどこのテロ組織の人なんですか?^^
反オバマってカッコイイですね
消えてください
どうみても危険人物です
責任能力ありません
今まで本当にありがとうございました

ざわつく生徒の隙間からこんな声が
「ああいうの天才肌っていうんだよな、頭いいのに、変な奴」

ないです。天才じゃないです。中二病なんです。ああいうのがカッコイイと思ってるんです。
そうっとしておいて下さい

その問題発言をしたあとも、彼はそこに立ち続けなければならなかったのですが、
始終口をパクパクしてました
どうみても危険人物です
今まで本当にありがとうございました
スピッツのアルバム『スピッツ』を買った

俺は今までこれを聞かないで
スピッツ好きを語っていたのかと思うと
悔しくなった

で、
どいつもこいつも良い出来栄えで
今のスピッツとはまた違った感じ

全体的に軽やかで
歌詞の比喩も柔軟
難しい言葉を使うことなく微妙なうんたらかんたら



つかれた
世にも奇妙な物語
見ました?

一番良かったのは
伊藤敦士のスキヤキかな

黒いプルプル……
最後まで明かさないのがまた憎い!
あのオチは意外だった
それに、怖くはないけれど
「見てられない感覚」みたいに
とてつもなく歯痒かった

あと
自殺者リサイクル法
あれはさすがにオチは読めるわ

世にも奇妙な物語は
ストーリーをコンパクトにまとめようと
ループさせる傾向が強いし

検索する女であったように
殺人犯と思い込んで殺人を犯すのも
既視感を覚えた
意外な展開の常道でしたー
最近、直毛にあこがれるあまり、癖毛を抜いちゃうんですよー
だから、前髪の分け目がウネウネして産毛が見える状態

うわさによると、あまり頭皮に良くことでは無いらしく、
かえって、髪の毛に負担をかけ、結果として再び癖毛が生えてくることもあるとか

実際、抜いたところから生えた髪の毛なのか、なんてわかんないですけど
もしそうなら、この悪循環からさっさと抜け出したいかな

でもさ
抜いた毛が滅茶苦茶ウネってたら
誰でも嬉しくなるよね
俺の頭皮から汚れた毛がまた一つ消えた……みたいな達成感がありそう
今日は一つ問題を解決した

バドミントンでレシーブが一つもできなくなってから一週間
なんとかゴマ化してやってきたものの
それもままならなくなってきた頃だった

何気なくラケットを短く持っていたらなんとスパスパ返せることか

やっとわかりました
長く持ち過ぎでした


で、万事解決と思われたが、長く持っていた分
自分の手の届く範囲が狭くなった点で問題が発生

明日から新人戦までに解決しなきゃいかん

一応俺も試合出ることになってるので
まあ始めたばっかしなのでどうせ所詮敗退でしょうが
いや、運がよく初心者とあたるということも有り得る

とりあえず 試合に出させてもらっている分感謝感謝

そういえば今回は全統模試もよかった
学校は程よく楽しいぐらいかなー…
部活までが長いのが気になるけど
// ホーム //
Powered By FC2ブログ. copyright © 2017 ミニチュ&アダックスフンド all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。